初めて借りるなら「消費者金融」が安心!

初めてカードローンを申し込むなら、断然「消費者金融」がオススメです。

しかし、消費者金融といえばサラ金ですので、心配になられる方も多いのではないでしょうか?

もちろん、消費者金融ならどこでもいいというわけではありません。おすすめできるのは、大手の優良な消費者金融に限ります。なぜなら、以下の5つの理由があるからです。

消費者金融で借りるメリット!
  1. 銀行ほど厳しくない
  2. 審査が早い
  3. 独自サービスが多くお得!
  4. 利用限度額を低く抑えられる
  5. 返済の相談ができる

これらのメリットがあるからこそ、大手の優良消費者金融がお薦めなのです。

大手消費者金融なら低金利で安心!

大手の優良な消費者金融の場合、銀行系のカードローンとそれほど変わらぬ金利で、お金を融資してくれます。

これは、貸金業法という法律に基づいていて、金利は最高でも年20%以下と決められているからで、大手の消費者金融の場合は当然法に則って営業をしていますので、それ以下の金利になります。

調査した限りでは最高でも18%以下のところがほとんどです。

そして、金利が安いと言われる銀行系のカードローンですが、こちらの金利は最高16%程度です。銀行系も消費者金融も金利にはさほど差がないということを知っておいてください。

銀行よりメリットが大きい消費者金融のポイント!

それでは、銀行系よりも消費者金融をお薦めする理由について詳しく説明していきましょう。まず、消費者金融でお金を借りることのメリットをおさらいしましょう。

消費者金融で借りるメリット!
  1. 銀行ほど厳しくない
  2. 審査が早い
  3. 独自サービスが多くお得!
  4. 利用限度額を低く抑えられる
  5. 返済の相談ができる

これらのメリットは銀行系のカードローンにはほとんどないサービスです。ですから、初めてカードローンを利用される方に安心してご利用いただくことができるのです。

1.銀行ほど厳しくない

初めてカードローンでお金を借りようとする場合、最初に審査というものがあります。これは収入面や信用面において、貸しても必ず返済できる能力を持っていることを確認する行為です。

この審査を始めて受ける場合というのは非常に緊張してしまうかもしれませんが、必要な書類をきちんと用意できていれば、すんなりと終わるものですので、必要以上の緊張は不要です。

この審査は、一般的に銀行系の方が厳しく、消費者金融の方が比較的厳しくないと言われています。

消費者金融の場合は、アルバイトやパートでもお金を借りることができますが、銀行系の場合は借りることができません。収入や職業に関しても消費者金融の方が厳しくないと言えます。

2.審査が早い

消費者金融の場合、審査時間が短いのも特徴です。初めてお金を借りるということは、せっぱつまっている場合が多いでしょう。そんなときに審査に数日もかけられてしまっては大変です。

大手の消費者金融は審査時間は最短で30分から1時間くらいです。ですから審査を受けたその日のうちにお金を借りることができます。

銀行系の場合は、同様のサービスを行っているところもありますが、たいていの場合、消費者金融よりも審査時間が長くなってしまいます。

審査が早いというのは、消費者金融の最大のメリットの一つです。

3.独自サービスが多くお得!

消費者金融の場合、初めてお金を借りる人に対して様々なサービスを行っています。

その一例が、初回借入時30日間金利0というものです。どこの消費者い金融でも行っているサービスではありませんが、いくつかの消費者金融ではこういったサービスを行っています。

また、店舗や自動契約機に訪れる必要がない、Web完結というサービスを行っている金融業者もいます。すべてインターネットで完結し、銀行に振込んでくれます。

このように、消費者金融ごとに様々な独自のサービスを行っているのも魅力の一つです。

4.利用限度額が低く抑えられる

消費者金融の場合、銀行系のカードローンよりも利用限度額を低く設定されます。最大でも年収の1/3以下です。

初めてお金を借りられるという方は、一度借金をしてしまうと、その後雪だるま式に増えていくことを懸念されると思いますが、利用限度額が低く抑えられていれば、その心配も不要になります。

たいていの場合は生活費の不足分を補う目的で借りられるのでしょうから、10万円も借りられれば十分のはずです。

ですから、最初は利用限度額を低く抑えられる消費者金融の方がお薦めです。

5.返済の相談ができる

また、消費者金融の場合、お金を借りた後のフォロー体制もきちんとしています。返済に関する相談もできます。

月々の返済に余裕ができた場合には、追加返済をすることができますし、その追加返済について相談することも可能です。

また、万が一返済に行き詰まったとしても、利息分だけを支払うといった対応をしてくれる場合もあります。これも返済相談ができるからこそのメリットです。

返済相談では、返済のシミュレーションもしてくれます。

この返済相談というのは、消費者金融独自のもので、銀行系のカードローンにはないサービスです。この点からも、初めてお金を借りるのであれば、アフターフォローもしっかりしている消費者金融の方をお薦めします。

毎月の返済の相談も大手消費者金融なら安心です

消費者金融からお金を借りた場合は、銀行系のカードローンからお金を借りた場合よりも、月々の返済額が少なくなります。

例えば10万円を借りたとすると、たいていの優良消費者金融は月々の返済額は4~5千円程度で済みます。一方銀行系の場合は大体1万円程度になります。

ですから、同じ金額を借りたとしても、月々の返済額は消費者金融の方が安くて済みます。

その分返済期間は長くなってしまいますが、いつでも何回でも追加返済ができますので、手元の資金に余裕があるときには、追加返済をしていけば、返済期間を短くすることができます。ですから、消費者金融の方が返済の自由度は高くなります。

また前述しましたが、消費者金融独特のサービスとして、返済相談ということができますから、お金を借りた後も、安心して返済ができます。

このように、消費者金融にはいろいろなメリットがありますので、初めてお金を借りる場合でも安心して利用することができます。

初めてカードローンを利用するからこそ大手を選んで!

最後に、ここまで初めてお金を借りるなら消費者金融の方が良いと説明してきましたが、それはあくまでも優良な消費者金融に限ります

ではどうすれば、優良かそうでないかを見極められるのでしょうか?

まず最初に確認すべきは、大手かそうでないかです。

優良な消費者金融というのは、リピーターがたくさんいて、評判も良いので、結果的に事業の規模が大きくなります。ですから、まずは大手かどうかを見極めてください。

次に確認することは、金利です。

悪徳業者の場合は法外な金利を設定しているところがあります。優良な消費者金融は、貸金業法という法律に則って営業していますので、どんなに金利が高くても20%以下です。調査の結果では18%以下と言うところがほとんどです。ですから、金利が18%以下の金融業者を選ぶと良いでしょう。

また、優良な消費者金融は、利息のみで収益を上げていますが、悪徳業者になると貸し出す際に手数料を取るところもあります。また、ブラックOKなどと謳っているところもあります。こういった業者は要注意です。

参考に、安心して利用できる大手の優良消費者金融を紹介します。いずれも銀行のグループ会社で、とても安心できる消費者金融です。

プロミスやモビットなら大手ですし、リピーターが多く評判も良いですし、なんといっても三井住友銀行のグループ会社ですのでとても安心です。

参考プロミスの情報はこちらから

参考モビットの情報はこちらから