どうしてもお金が必要。でも家族や会社には借金を知られたくない!

このようなことは、よくあります。カードローンでお金を借りるときに、用意周到に申し込めば誰にも知られずにお金を借りることができます。

この記事では、その方法について詳しく解説していきます。

会社や勤務先に内緒でお金を借りる3つのコツとは?

まず最初に、借金することを会社に知られないための方法を説明します。

会社に借金が知られてしまう危険性があるのが、在籍確認の電話です。

この在籍確認は審査の最終段階で行われるのですが、通常の場合は、勤務先に電話をかけてきます。その時に他人が対応した場合に会社にバレる可能性があります。そのため、勤務先に電話をかけられないようにすることが対応策です。

この在籍確認の電話を避けるためのコツは、次の3点です。

まずは大手を選ぶ
勤務先が証明できる書類を用意!
ダメ元でカードローンに相談!
この3点をおさえておけば、会社に電話される心配はまずないでしょう。

交渉次第で、在籍確認なしでOK?

在籍確認というのは審査の時点で避けては通れないものです。

銀行系のカードローンの場合は電話確認以外の方法はありませんが、消費者金融の場合は、在籍確認がなくてもお金を借りられるところもあれば、在籍確認は必要だが他の方法で済ませてくれる場合もあります。

そのため、会社に借金を知られたくないのであれば、銀行系ではなく消費者金融のカードローンを申し込まれた方が良いでしょう。

消費者金融の場合も、在籍確認は一般的には電話になります。しかし、交渉次第では電話以外の方法で対応してくれることもあります。

このような理由もあり、お金を借りる先も用心して選ぶ必要があります。

会社や勤務先に内緒で借りるために必要なこととは?

在籍確認の電話によって、会社に借金を知られたくないのであれば、次のことを守ってください。

借金を知られないためのポイント
  1. まずは大手を選ぶ
  2. 勤務先が証明できる書類を用意!
  3. ダメ元でカードローンに相談!

この3点をきっちりやっておけば、会社にバレる心配はなくなります。

それでは、各ポイントについて詳しく見ていきましょう。

1.まずは大手を選ぶ

最初にやっておきたいのは、大手の消費者金融を選ぶということです。大手の消費者金融の場合、在籍確認で融通が利くところが結構あります。

中小の場合、貸し倒れになるのを恐れて、きっちりと在籍確認してくるところが多いのですが、大手だと、それほど厳しくはありません。

とは言え、在籍確認は審査の際の重要なポイントになることは間違いありませんから、大手であってもたいていの消費者金融は在籍確認を行います。

融通が利くというのは、電話以外の方法で代用してくれるということです。

2.勤務先が証明できる書類を用意!

在籍確認で、電話以外で代用する方法として一般的なのが、書類で在籍確認を済ませるというものです。

そのためには書類を用意しなければなりませんが、さほど大変ではありません。審査時に届け出た会社に在籍していることが確認できる書類を用意すれば済むことです。

在籍確認に必要な書類は、給与明細、健康保険証、会社の身分証明書などになります。これらの内の一つを提示すれば、在籍確認が終わるケースもあります。

審査の際には身分証明書や収入証明のほかに在籍確認できる書類を持っていくようにしてください。在籍確認に必要な書類は、念のため店舗に電話確認してくださいね。

3.ダメ元でカードローンに相談!

大手の消費者金融では、広告上は在籍確認必須といっていることが多いのですが、勤務先に電話をかけられてくないのであれば、審査申し込み時に、事前に相談しておくと良いでしょう。

消費者金融側としても、せっかくの新規の顧客ですから、できるだけ相談には乗ってくれます。ですから、在籍確認の電話が嫌な場合は、ネットで契約するのではなく、店頭に行って審査を受けることをお薦めします。

手続きの簡便さから、Webで申し込みをしたいというのであれば、申し込みと同時に、コールセンターに電話を入れ、オペレーターに対して、在籍確認を電話以外の方法にしたい旨を確実に伝えましょう。

審査自体は30分から1時間もあれば終わってしまいますので、速やかに電話連絡を取ってください。

三井住友銀行グループのモビットなら電話確認なしで借りれる!

ここまでは、在籍確認がある場合の対応方法を説明してきましたが、消費者金融によっては、在籍確認なしで審査を受けられるところもあります。

代表的なのが、三井住友銀行グループのモビットです。モビットでは、在籍確認なしで審査を受けることができます。

モビットなら月々の返済も数千円からとなり、非常に楽に返済ができます。借りすぎは良くないですが、月々の返済額が少ないので計画的な返済が可能です。

ここまでは、会社に借金を知られたくない方に、その対策をお伝えしてきました。しかし会社のほかにも知られたくない相手はいます。最も身近なのが家族でしょう。家族に借金していることがばれると家庭不和の原因になりかねません。

もしあなたが、家族に内緒で借金をしたいのであればその方法をお伝えしましょう。

方法はいたって簡単です。自宅にカードや書類、請求書が届かないようにすればいいのです。

モビットの場合、Web完結で申し込めば、カードの発行はなく、手続き書類や請求書が自宅に送られてくることもないので、家族にも内緒で借り入れができます。

しかもWeb完結であれば即日審査で即日融資。すぐに口座にお金が振込まれます。急いでお金を借りたい方でもモビットなら対応してくれます。

ただし、Web完結の申し込みには、一つだけ条件があります。それは、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座を持っていることです。口座名義は自分のものでないといけません。ですから、Web申し込みで誰にも知られずにお金を借りたいのであれば、先に口座開設を済ませておいてください。

このように、モビットであれば誰にも知られずにお金を借りることができます。非常に安心ですね。

他社のWEB完結サービスでは電話確認もあるので注意!

モビットの場合、在籍確認が不要と説明しましたが、2017年のリサーチ時点では、他の消費者金融や銀行系カードローンでは、必ず在籍確認が必要です。しかも何も相談しない場合には必ず勤務先への電話確認が入ります。

そのため、モビット以外をご利用になる場合は、Web完結で申し込みの場合は特に注意が必要です。Web完結の場合はオペレーターを介さないので、放っておくと必ず勤務先に電話が入ってしまうので要注意です。

モビットの場合、そのような心配がないのでWeb完結を安心してご利用いただけます。モビットのWeb完結なら、手続きも簡単で、即日融資も受けられますので、初めてお金を借りられる方にはとてもお薦めです。

Web完結の申し込み方法については、モビットのホームページをご覧ください。詳しく説明が載っています。

モビットでお金を借りたいという方は、審査に申し込む前に、まずホームページで詳細を確認してみましょう。